ユースエール認定企業とは

厚労省のホワイト企業認定マークの一つです。
以下、簡単にメリットを紹介いたします。

メリットその1 ホワイト企業アピール

① 離職率が低いこと、残業が少ないこと、有給休暇が取りやすいこと

② 人材育成に力を入れていること

③ 育児休業を取りやすいこと

などのいわゆるホワイト企業であることをアピールし、優秀な人材募集や企業のイメージアップが図れます。

メリットその2 助成金加算

① キャリアアップ助成金「正社員化コース」 9万5,000円の加算

② 人材開発支援助成金の教育訓練コース 15%の加算

③ トライアル雇用助成金 1万円×3か月の加算

④  特定求職者雇用開発助成金「三年以内既卒者等採用定着コース」 10万円の加算

が受けられます。助成金は一企業当たり1件や2件ではありませんので、毎回これらの加算を受け続けることは大きな差です。

メリットその3 日本政策金融公庫による 融資制度

日本政策金融公庫で「働き方改革推進支援資金(企業活力強化貸付)」を利用する際、基準利率から-0.65%での融資を受けることができます。

ちなみに、基準利率は、平成30年8月10日現在、中小企業事業1.16%、国民生活事業1.81%ですから、一考の価値ありですね。